So-net無料ブログ作成
検索選択
2010年2月19日に開設した 【みなと】のお気に入りノートの Part 2 になります。 引き続きご覧くださいませ[わーい(嬉しい顔)]  Part 1 はこちら ⇒ http://minato3710.blog.so-net.ne.jp/
ベネズエラ ブログトップ
前の3件 | -

ベネズエラ旅行5~8日目 [ベネズエラ]

 皆様,こんばんは[やや欠け月]  2013年末から2014年始にかけてのベネズエラ旅行の記事。やっと終盤を迎えました。
 今回は,5日目(2014年1月1日)から8日目(2014年1月4日)まで一気にアップします。
 
 前回の4日目で,カメラを水浸しにしてしまったことをお伝えしました。5日目も結局不調で,あまり写真を撮ることができませんでした。

 この日はぐっすり眠れ,5時起床,8時に朝食。
 10時にチェックアウトし,10時30分発のプエルト・オルダス行きのセスナに搭乗。

 待ち時間に,絵葉書を購入。
DSC00515.JPGDSC00516.JPG
DSC00517.JPG

 飛行機が動き出したのは10時50分。1時間ほどでプエルト・オルダスに到着し,今度は14時発のカラカス行に乗り継ぎます。
 待ち時間に,売店でお土産を購入。
 余談ですが,ベネズエラはミス・コンテスト世界大会の上位入賞の常連国だけあって,美女が多かったです[ぴかぴか(新しい)] あちこちに美しい女性がいっぱいいて,男性ならキョロキョロすること間違いなし[目]
 プエルト・オルダスの空港で掃除をしていたおねえさんは,その中でもピカイチで,同性の【みなと】も思わず目が釘付け。写真を撮れなかったのが今でも悔やまれます[もうやだ~(悲しい顔)]

 さて,乗継の飛行機も出発が遅れ,カラカス到着は4時になりました。その後,マリオット・ホテル・プラヤ・グランデにチェックイン。
 1,2日目の時よりもグレードアップした部屋でした。写りが良くありませんが,雰囲気をお楽しみください。
DSC09997.JPGDSC09998.JPGDSC09999.JPGDSC00002.JPGDSC00004.JPGDSC00005.JPG
 この日の夕食。水と,スープと,ライスと,ハンバーガー。
DSC00007.JPG

DSC00009.JPGDSC00011.JPGDSC00012.JPGDSC00014.JPG 

 6日目(2014年1月2日)は,カラカスからアメリカのアトランタへ。
 この時も空港で,いろんなお土産を買いました。チョコレートはかなりの枚数を購入。
DSC00056.JPG

 飛行機は朝9時ごろ離陸し,時差の関係でアトランタに13時過ぎに着。15時には空港近くのホテルにチェックイン。
 本当は市内観光をするつもりでしたが,この日のアトランタは雨天で非常に寒く(空港の温度計では4℃だった[がく~(落胆した顔)]),旅の疲れが出てきたので,部屋でゆっくり過ごしました。

 7日目(2014年1月3日)は,アトランタからシカゴを乗り継ぎ,そのまま成田へ。
 空港ラウンジで,朝食代わりのスナックをいただきました。
DSC00015.JPG

DSC00016.JPGDSC00017.JPGDSC00022.JPGDSC00023.JPG
 日本語のメニューを見て,正直ホッとしました[わーい(嬉しい顔)]
DSC00025.JPGDSC00026.JPGDSC00027.JPGDSC00028.JPGDSC00029.JPGDSC00030.JPG

 フライトマップも日本語が出てきます。
DSC00031.JPG


 下の写真,右のドリンクは,『デルタ特製サンライズ・カクテル』です。
DSC00033.JPGDSC00034.JPG
DSC00035.JPGDSC00036.JPG

 食後ひと眠りし,目覚めたら,もうユーラシア大陸の方まで来ていました。
DSC00038.JPGDSC00041.JPGDSC00042.JPGDSC00043.JPG

DSC00044.JPG


 成田に着く前,飛行機は茨城県日立市上空で旋回していたようです。
DSC00045.JPGDSC00046.JPGDSC00048.JPGDSC00050.JPG
 2014年1月4日午後16時30分ごろ,ほぼ定刻通り,成田に到着しました。

 ベネズエラ旅行記は,本日で終了いたします。お付き合いいただきまして,ありがとうございました[かわいい]

  ベネズエラ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ベネズエラ旅行4日目 その2 [ベネズエラ]

 皆様,こんばんは。茨城県笠間市では,今朝の最低気温がマイナス4℃になりました。
本格的な冬の到来です。

 さて,ベネズエラ旅行 4日目(2013年12月31日)の続きです。
 この日の目的は,『ボートクルーズ&トレッキング』(カナイマからアマゾン川の支流をさかのぼり,エンジェル・フォールを下から眺める)でした。

 前回も書きましたが,この日のボートクルーズで,約6年使用していたデジカメが水にぬれ,フラッシュが機能しなくなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
 当時撮影した写真に出ている曇りはお許しを[ふらふら]
DSC09946.JPGDSC09950.JPGDSC09954.JPGDSC09955.JPGDSC09959.JPGDSC09962.JPGDSC09963.JPGDSC09965.JPG

 出発後1時間以上過ぎ,朝食タイム。いったん川岸に上陸。
 サンドイッチと果物(暗くてゴメンナサイ)[たらーっ(汗)]
DSC09968.JPGDSC09969.JPG

 30分ほど休んで,クルーズ再開。
DSC09973.JPG

DSC09977.JPGDSC09978.JPG
 ここからさらに2時間以上ボートに乗りましたが,カメラが不調なので,撮影はほとんどあきらめました[もうやだ~(悲しい顔)]

 午前10時,再度上陸。ここから,滝を見るためのトレッキング開始。
 高さ500メートルくらいの小高い山を登って行きます。
DVC00001.JPGDSC09987.JPG
 同行の皆さん,かなりのスローペース。ガイドのカロリーナは,【みなと】の前を歩きながら,「11時には滝に着かなくちゃいけない」とつぶやいていました。
 11時15分,目的地に到着。下の写真が一番きれいに撮影できたものです。
DSC09982.JPG

 乾季で水量が少ない,と言っても,かなりの迫力[パンチ] 滝壺までの落差は1000メートルほどですが,そこにたどりつく前に,霧と化しています。
 
 15分ほどで下り始めましたが,急コースのため,上りよりさらに時間がかかり,全員がボートに戻れたのは12時30分。
 ハードな山登りでヘトヘト。日頃の運動不足が身に染みました[ふらふら][ふらふら][ふらふら]
 近くのキャンプ場で昼食。チキンや野菜の盛り合わせなどをいただきました。

 帰りは,川の流れに沿ったクルーズなので,3時間ほどで戻れました。
 船着き場に到着後,カナイマ・ラグーン“Canaima Lagoon”をしばし観賞。映画『激流』を思い出しました。
DSC09989.JPG

DSC09991.JPGDSC09992.JPG
 実はこの時,フランス人の女性から「i-phoneをもっているか?」と聞かれましたが,残念ながら【みなと】はガラケー[携帯電話]。今でもそうなのです。
 国際的な交流をするなら,スマホは必須かもしれません。


 この日は6時過ぎにホテルに戻りましたが,疲れ切って食欲もなく,シャワーの後すぐ寝てしまいました[眠い(睡眠)]
 
 続きは,できる限り早くアップします[ぴかぴか(新しい)]

  ベネズエラ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9

  カナイマ国立公園
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%9E%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ベネズエラ旅行4日目 その1 [ベネズエラ]

 皆様,こんばんは[やや欠け月] すっかり更新の遅れてるベネズエラ旅行記事に戻ります。
 4日目(2013年12月31日)は,エンジェル・フォールを下から眺められる場所までボートクルーズ&トレッキングを行います。
 写真の数が多いので,2回に分けてアップします。

 実を言いますと,この日のボートクルーズで,デジカメがダメになってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)] 写真も途中から,曇りが入ってきます。
 現在は曇りは消えましたが,フラッシュ機能が使えません[ふらふら]

 さて,この日は,早朝4時にガイドが部屋まで迎えに来る(ドアをノックする)と聞いていたので,3時に起きて待っていましたが,一向に現れる気配なし[ふらふら] 
 手持無沙汰だったので,ロッジ内の夜景を[カメラ]
DSC09902.JPGDSC09904.JPGDSC09906.JPGDSC09908.JPG
 
 結局,ドアがノックされたのは4時半。ガイドは20代前半の女性で,名前はカロリーナ。
 自己紹介後,“Do you speak Spanish?”と聞かれたので,“Hablo español un poquito.”とゆっくり答えたら,大笑いされました[たらーっ(汗)]

 トラックで集合場所のホテルに行き,他のメンバーが集まるまで,コーヒーとクラッカーをいただきました。
DSC09912.JPG

 後の会話でわかりましたが,イタリア人,フランス人,スペイン人,そして地元のベネズエラ人と,さまざまな国から11名が参加。

 再びトラックに乗り,5時20分に船着き場に到着。クルーズ開始。
 まだ夜明け前。神秘的な光景。
DSC09914.JPGDSC09915.JPG
 下の写真,ピンクジャンパーを着ているのがカロリーナです。水上は風があり,結構寒かった。
DSC09916.JPG

 30分ほどして,夜明け。これから朝食を挟み,4時間かけてアマゾン川の支流をさかのぼります。
DSC09918.JPGDSC09919.JPGDSC09922.JPGDSC09927.JPGDSC09929.JPGDSC09939.JPGDSC09944.JPGDSC09945.JPG
 水しぶきがすごいです。【みなと】のデジカメも,この水にやられてしまいました[爆弾] 

 それでは,続きはまた次回[るんるん]

  ベネズエラ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9

  カナイマ国立公園
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%9E%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の3件 | - ベネズエラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。