So-net無料ブログ作成
2010年2月19日に開設した 【みなと】のお気に入りノートの Part 2 になります。 引き続きご覧くださいませ[わーい(嬉しい顔)]  Part 1 はこちら ⇒ http://minato3710.blog.so-net.ne.jp/

ベネズエラ旅行4日目 その2 [ベネズエラ]

 皆様,こんばんは。茨城県笠間市では,今朝の最低気温がマイナス4℃になりました。
本格的な冬の到来です。

 さて,ベネズエラ旅行 4日目(2013年12月31日)の続きです。
 この日の目的は,『ボートクルーズ&トレッキング』(カナイマからアマゾン川の支流をさかのぼり,エンジェル・フォールを下から眺める)でした。

 前回も書きましたが,この日のボートクルーズで,約6年使用していたデジカメが水にぬれ,フラッシュが機能しなくなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
 当時撮影した写真に出ている曇りはお許しを[ふらふら]
DSC09946.JPGDSC09950.JPGDSC09954.JPGDSC09955.JPGDSC09959.JPGDSC09962.JPGDSC09963.JPGDSC09965.JPG

 出発後1時間以上過ぎ,朝食タイム。いったん川岸に上陸。
 サンドイッチと果物(暗くてゴメンナサイ)[たらーっ(汗)]
DSC09968.JPGDSC09969.JPG

 30分ほど休んで,クルーズ再開。
DSC09973.JPG

DSC09977.JPGDSC09978.JPG
 ここからさらに2時間以上ボートに乗りましたが,カメラが不調なので,撮影はほとんどあきらめました[もうやだ~(悲しい顔)]

 午前10時,再度上陸。ここから,滝を見るためのトレッキング開始。
 高さ500メートルくらいの小高い山を登って行きます。
DVC00001.JPGDSC09987.JPG
 同行の皆さん,かなりのスローペース。ガイドのカロリーナは,【みなと】の前を歩きながら,「11時には滝に着かなくちゃいけない」とつぶやいていました。
 11時15分,目的地に到着。下の写真が一番きれいに撮影できたものです。
DSC09982.JPG

 乾季で水量が少ない,と言っても,かなりの迫力[パンチ] 滝壺までの落差は1000メートルほどですが,そこにたどりつく前に,霧と化しています。
 
 15分ほどで下り始めましたが,急コースのため,上りよりさらに時間がかかり,全員がボートに戻れたのは12時30分。
 ハードな山登りでヘトヘト。日頃の運動不足が身に染みました[ふらふら][ふらふら][ふらふら]
 近くのキャンプ場で昼食。チキンや野菜の盛り合わせなどをいただきました。

 帰りは,川の流れに沿ったクルーズなので,3時間ほどで戻れました。
 船着き場に到着後,カナイマ・ラグーン“Canaima Lagoon”をしばし観賞。映画『激流』を思い出しました。
DSC09989.JPG

DSC09991.JPGDSC09992.JPG
 実はこの時,フランス人の女性から「i-phoneをもっているか?」と聞かれましたが,残念ながら【みなと】はガラケー[携帯電話]。今でもそうなのです。
 国際的な交流をするなら,スマホは必須かもしれません。


 この日は6時過ぎにホテルに戻りましたが,疲れ切って食欲もなく,シャワーの後すぐ寝てしまいました[眠い(睡眠)]
 
 続きは,できる限り早くアップします[ぴかぴか(新しい)]

  ベネズエラ(ウィキペディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9

  カナイマ国立公園
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%9E%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。